FC2ブログ
ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルDVDショップにて
コメディの棚で陽気なパッケージ群にまぎれて
捨てられた子犬のような哀愁を漂わせているDVDを発見

迷子の警察音楽隊

「迷子の警察音楽隊」07’イスラエル
ストーリー(公式より抜粋)
文化交流の為イスラエルに招かれてやってきたエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊。何故か空港に出迎えは無く、自力で目的地に辿り着こうとするうちに、彼らは一文字間違えてホテルすらない辺境の町に迷い込んでしまう。そこで、食堂の美しい女主人に助けられ、地元の人の家で一泊させてもらう事に。でも相手は言葉も宗教も違い、しかも彼らアラブ民族と長年対立してきたユダヤ民族。空気は気まずく、話しは噛み合わない。国を越えて愛されてきた音楽の数々、それらが彼らの心を解きほぐし・・・愛や友情、家族について語り合う、忘れられない一夜がはじまる。

いままで色々映画を観てきたけどイスラエル製はたぶん初めて
国や民族が犬猿の仲だろうと
一緒にすごしてみれば同じ人
それぞれに悩みや生き様があって
素敵な音楽を共に楽しめる

はっきりいって抑揚のない展開で
涙がこぼれる感動もなければ
ハッとするようなメッセージ性もない
劇場だったら9割方の人が寝そうな
実に静かで地味な映画

なんだけど…
なんとも言えずいいんだよ

車一つ通らない静かな夜のバス亭で
今にも消えかかった外灯に照らされながら
主役の音楽隊団長のおっさんとヒロインの女主人が
なんにも喋らずただ道を眺めているシーンとか

副団長のクラリネット担当のおっさんが
途中までしか完成していない自作の曲を
ぼろい椅子に腰掛けて一人で吹いているシーンとか

心にいつのまにか沁みている不思議な作品
何年かして更に歳を重ねたら
良さがもっとよくわかるんだろうな きっと

たしかにくすっと笑えるシーンがあるけど
どっちかと言えばコメディよりヒューマンドラマじゃないかな
一応音楽隊してたしミュージカルにもなるのかな?
DVDの棚でまで迷子なんて味があっていいけどね


スポンサーサイト

ゲームをほったらかして音楽漁り中

「The Flaming Lips」(US 83~)
フレーミングリップス

随分前に9th「The Soft Bulletin」を買って以来
よく聴くお気に入りのアルバムの一つになっているF.L.
Race For The Prizeは名曲!


んで今月12thを発売したって知って
いい機会だからと過去作を色々視聴していたら
辛抱たまらず6/7/10/11thGET!

このバンドはRockなのかPopなのかTechnoなのか
ジャンルがよくわかんなくなるくらい幅広くていいね
Disc4枚組みで同時に4枚流して一つの曲になるなんていう
8thアルバムとか冒険心溢れていてすごく素敵
いつかプレイヤー4つ揃えて聴いてみたいな…(´ω`*

11thより「The Yeah Yeah Yeah Song」

陽気な曲だけど歌詞はかなり辛口そこがいい!

10thより「Yoshimi Battles The Pink Robots(日本語版)」

歌っているのは日本語さっぱりであろうウェインさん本人
ロボット=死や病気を表している深い歌詞…だったはず

特殊極まりない8thはしょうがないとして
1th-5thに新作12thも揃えたいなぁ(*´ω`*



レースゲームはチョロQをプレイしたのみです
フォルツァ3はまたの機会で…

さてGuitarHeroシリーズを開発した
海外の老舗developer「HARMONIX」が作った
もう一つの音ゲーROCK BAND(
List of songs
Coheed and CambriaやFall Out Boyなど
個人的に大好きなアーティストが参加してて
ずっと遊びたかったんだけど
Xbox版はリージョン規制があって
北米本体を買わないと遊べない高嶺の花だったんだ
日本版出すって言った某会社はずっとだんまりだし…
そんなRockBandのリージョンフリー(アジア版)が
なんの前触れもなく発売されたので即購入しました

個人的に大好きなアーティストたちは
後半ステージにしか出ないらしく
ふて腐れてオンラインのバンドマッチへ
選曲権はホストのみらしく曲は選べなかったけど
TheKillersを選んでくるNiceSenseな方で楽しかった
遊び終わった後ねぎらいメールくれたしほんといい人

ってことで新しくフィンランドのお友達が増えました
フィン語…産まれて初めて調べてみたけど
特殊な言語なのか翻訳サイトが見つからないや
唯一覚えた単語でお礼 kiitos!(ありがとう)

RockBand持っている方是非相手してやってくださいな
GuitarHeroもよろしくね
それではみなさんちょっと早いけど
Hyvää viikonloppua!(良い週末を)



おっさんパズル部門より
上海
上海

積み上げられた麻雀牌の山から
横端に接している同じ柄の牌を2つ揃えれば牌消滅
全ての牌を取り除ければクリア

上段から崩すのが定石…たぶん

麻雀牌に上海なんてネーミングだから
てっきり中国かそこらの古くからある遊びだと思ったら
考案アクティビジョン社(ギターヒーローやコールオブデューティ出してる会社)
正式名称Mahjong solitaire ソリティアの一種だったのね…

非情なる最後

このパズルには完全な詰みが存在
どうしようもない不条理を味わえるのもまた格別ですね

上海を元にした亜流パズルがいくつかあって
二角取り(四川省)もけっこうはまります


ギターヒーローしばらく遊んでなかったら指が動かない動かない
Attack!Attack!(スクリーモじゃないほう)ってアーティスト
GH5で初めて知ったけど…ださかっくいいね!(褒め言葉

Attack! Attack! - You And Me




最近はまっているパズルゲームNO.2
Splitter2
Splitter2

Smiley face(黄色のボール)を
ゴール(茶色の穴)まで誘導する物理パズル

木や紐を切ってボールを転がそう

タイトルどおりプレイヤーが出来る行動は切るのみ
木や紐を切ってうまいことゴールまで転がそう
右端のLevels下に並んだ数字が切れる回数
手数が少ないほどスコアUP!

より目すまいりー

頭をひねるステージがたくさん
自分でステージを作って公開したり
誰かが作ったステージで遊べたりもできるよ



最近いろんなパズルゲームにはまり中
XBOX買ってからはアクションと音ゲーばっかりだけど
子供の頃からパズルゲームが大好きなんやで

いままで遊んだパズルゲーム
■落ち系
テトリスぷよぷよHexic
■謎解き系
ソロモンの鍵フラッピー
■アクション系
XI[sai]I.Q~Intelligent Qube~
他にもピクロス・パネルでポン・もじぴったん
ヨッシーのクッキー(たまご)などなど…

ゲームだけでなく
ピクロス・数独・クロスワードもろもろのパズル雑誌を買い漁ったり
日曜朝市は新聞に載っているパズルを解くのが日課で
にょろにょろで埋め尽くされた白黒2000ピースジグソーと格闘したもんです


最近はまっているのはPCの無料パズルゲーム
飽きがくるまでオススメをいくつか紹介していきます

ZOOKEEPER
ZOOKEEPER

同じ絵柄を、縦か横に三つ以上並べて消していくパズル
PCパズルゲームの王道と言っていいルールで
いくつも種類があるけどこれが一番好き

ナイスキャラな園長

情けないスコアを出すと園長に罵られます
頑張ったら…頑張っても大概罵られます

ハイスコアの敵はバグ…

頑張りすぎてバグりました

基本ルールのほかに
園長がきまぐれに出すお題をこなすモードもあるよ
お題クリアで時給UP
失敗したら大幅DOWNだ貧乏人め!

最近出たJungleMagicもなかなかおもしろいね
Jungle Magic」(重い時は右上のMENUでLOWを選ぶと早くなるよ)
・同じ絵柄を縦か横に三つ以上並べて消える
・光っているブロックを全て一番下まで落とす
・ステージが進んで魔法を覚えると同じ色を連続で消したら能力発動
 黄色(タイム延長)
 白(光るブロックの下を一つ消去)
 赤(周辺爆破) などなど



新しいTV到着
液晶&HDMIキレイね
地デジ地デジとうるさい広告がなくなったのいいけど
たまにノイズ入ったり映らなくなったりする事があるんだよなぁ
ブースタも買えってことなのか…
TVあんまり見ないしとりあえず保留!

DJHero

GuitarHeroシリーズの亜種として
PS3/XBOX360/Wii/PS2にて
今秋発売予定のDJHero
ターンテーブル型コントローラ付属で
DJパフォーマンスが楽しめるらしいんだけど
参加アーティストはHipHopばっかり
HipHopほとんど聴かないし
ターンテーブルコン邪魔臭いし
間違っても買うことはないであろう
と、完全無視を決め込んでいたら

DJHero×DaftPunk

「DaftPunk」参加決定!
DJHeroのためだけに11曲も提供!
の情報が…



かあっくいいーーー!
CG本人そっくりだなw

収録曲リスト

HipHopエミネムとブラックアイドビーズくらいしかわからないい
何気にJackson5いるよ!マイコーーー



いいないいな
CDでも出してくれないかな…(´p`*


フランスの大御所ハウス/エレクトロ・デュオ
トーマ・バンガルテルとギ=マニュエル・ドゥ・オメン=クリスト
エレクトロミュージック屈指のトップアーティストとして有名
△がトレードマーク
ZOOさんが初めて全アルバム揃えたアーティスト 大好き




| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 ZOO, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。